リスニングが苦手な人の為に:NHK英会話編

リスニング力を向上させるのは英会話をマスターするうえでも難関です。リスニング力を鍛えるには毎日英語を耳にするということが基本ですので、昔からいわれるようにバックグラウンドミュージックのように可能な限りいつでも英語を流しておいて、その音に囲まれた環境を作るということが大切です。

 

 

 

しかしながら、これだけでは理解できるようになるのにかなりの時間を要します。「BGMのように聞く」ということに加え、一日に一度は「意識して聴く」という習慣を身に着けることがリスニング上達の鍵です。それには教材が必要です。書店にはいろいろな教材がそろっていますのでそのうちのどれかを選んで学んでいくわけですが、中でもNHK英会話のテキストがおすすめです。

 

 

 

その第一の理由は安いということです。このことは継続して学ぼうという気持ちを応援してくれます。リスニング力向上のためには継続して勉強するということが大前提ですので、毎月負担にならない額で学べるということは大切なことです。二番目の理由は伝統があるということです。数十年も前からNHK英会話はラジオやテレビで放送されてきました。

 

 

 

年月を重ねるごとに教授法についても研究されて、日本人が理解しやすいように解説も工夫されています。それからNHK英会話で一番良いのは毎日少しずつ意識して英語に触れることができるということです。ラジオでもテレビでも放送時間が決まっていますので、その時間は英語に集中するという習慣が身につきます。このようなことから、リスニング力をアップさせるためにはBGMのように無意識のうちに英語を耳にしつつNHK英会話で意識して勉強するというやり方が良いと考えられます。